FC2ブログ

ayamatsuブログ

日常生活の中で見つけた、面白い事や伝えたい事を紹介していきたいと思います。

SEASON



最近となりのケダマちゃんが、オハヨーと挨拶をします。

それはもうハッキリと「オハヨー」と言っています。


朝しかオハヨーは聞けません。

たぶん、寝起きの声帯がまだ完全に起きていない状態の時にだけ出る鳴き声なんだと思います。


朝から癒してくれる、かわいいケダマちゃんです♪


ちなみに今回のアルバムのジャケットにはケダマちゃんも画かれています。

探してみてくださいね☆




そして。

今日はアルバム収録曲5曲目の、SEASONを紹介します。



この曲は。

真っ青な海と空、見たこともないカラフルな花やフルーツや鳥、そんな楽園に二人きり。

この幸せな時間がずっと永遠に続いて欲しい。
でもいつか終わってしまうのかもしれない。

という、楽園の開放感と、幸せの終わりを予感する寂しさを歌った、妄想ソングです。


この曲を作った時期は、曲の雰囲気にとてもこだわっていました。

出来上がった時は「いいのが出来たー!!」と自画自賛していましたが、曲全体の雰囲気を考えながら作ったので、歌のメロディラインが意外と難しく、歌いこなすのに苦労しました。

自分の曲なのに…。笑



アルバムでは、changさんのリズムとペペくんのギターバッキングの抜群の組み合わせの上に、大石さんのギターがエロ気持ちよく鳴っていて、とてもとてもいい感じに仕上がっています!



もうすぐいってしまう夏を見送りながら、SEASONを聴いてみてください。




ということで

freedom set 1stAlbum~feeling in color~
収録曲5曲目は、SEASONです。





SEASON

作詞:高松 彩
作曲:高松 彩

ずっと待ちわびていた 青い季節
鮮やかに緩やかに 包んでく

東の空が色づきはじめて
緑も水も目覚める
鳥たちは歌い 花は咲き誇る
この瞬間をいわうように

甘いため息は 二人の距離を近づけて
熱く流れる雫 終わりのない輝きを

忘れられない想い いつまでも
砂の粒のように ah零れ落ちる

喜び悲しみ すべてはここで
空の青に変わった
そしてゆっくり リズムを刻む
寄せては返す 波のように

甘い夢たちは 二人を包み消えていく
どうかどうかこのまま 終わりのない輝きを

静かに目を閉じ 二人柔らかに溶けるように
夕日は海に溶けて 赤く深く輝いた






freedom set 1stAlbum~feeling in color~
発売記念ライブ

@ROOMS

8月23日(火)

開場19:30
開演20:00
 
vocal.高松 彩
guitar.ぺぺ伊藤
guitar.大石陽介
accordion/piano.新井武人 Ringin' Bells Rondo club
bass.wakky 武骨サプリメント
drum/percussion.chang


前売3500円
当日4000円
※いずれもCD+1ドリンク付き

CD販売価格2000円
スポンサーサイト



  1. 2011/08/19(金) 20:10:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おなこう | ホーム | keep on smiling>>

コメント

モリモリ盛り上がってきたねー、まじで。
  1. 2011/08/19(金) 21:31:30 |
  2. URL |
  3. ゆうぴー #-
  4. [ 編集 ]

ゆうぴーさん

わーっ!
ひさしぶりですねーっ!

どこいってたんすかーっ\(`´)/

ありがとうございます!

がんばりますー(^o^)
  1. 2011/08/20(土) 10:35:37 |
  2. URL |
  3. 彩 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayafreedom.blog68.fc2.com/tb.php/399-13f77182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)