FC2ブログ

ayamatsuブログ

日常生活の中で見つけた、面白い事や伝えたい事を紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

18切符 2014

5年程前に、青春18切符で1人旅をしました。


その時は、1人なのに“旅のしおり”を張り切って作って、鈍行途中下車の旅を気ままに楽しむ気満々で臨んだものの、暑くてキツくて荷物重くて、ちっっっっっとも楽しくありませんでした。


その時の教訓をいかして、今回18切符では移動する事だけに目的を絞り、目的地まで体力を消耗させないようにしたら、前回よりもずっと楽しい旅になりました(´-`)♫



では、地味ですが

旅の写真を数枚アップしますので、見て下さい。






これが18切符です。

5日間乗れるので、日付のスタンプを押されて、5日分押されると終了です。

目的地大阪まで、約12時間。

スタート!






朝5時前に博多駅を出発。

新しくて綺麗な車両を選んで乗ったらこれが失敗。

普通の椅子じゃなくて、カチカチに硬い椅子で、お尻が痛かったです。






スペースワールドあたりで明るくなりました。





黄色の電車にテンション上がって、乗る電車は全部写真撮ろうと思ったのですが、山陽本線はずっとこの黄色で、途中で撮るのやめてしまいました。






こういう時のおにぎりは泣けてくる美味しさです。






姫路まで来るのに、乗り換え7回。

疲れましたが、ゴールを目前に感じ、復活しました。






大阪に到着した時は
「あー、ホントにちゃんと着いた。着くもんだなぁ…。」
っていう感じでした。


大阪に着いたら、ソッコー缶ビール買って、ホテルのよくわからない談話室みたいな所で一気飲みしました。

最高でした!



大阪では、以前の職場であるブルーノートやビルボードの、ボスや上司や仲間達と、遅くまで呑んで、大阪で同窓会をするという特殊で楽しい夜を過ごしました。

そして、ホテルに戻り再び缶ビールを呑んで就寝。






初めてのカプセルホテルは、意外と快適でした。














大阪二日目は1人でプラプラプランでした。

新喜劇は、かなり迷いましたが、思ったより高かったので、観るの諦めました。






なんばグランド花月横のタコ焼き屋さんにあったタコせん。

100円だし食べやすそうだしイイね!と思って買いましたが、とても食べにくくて、手も顔も服も汚れました。

美味しかったです。










知らない街をプラプラするのに疲れてきてしまい、ボギーさんに教えてもらった立ち飲み屋さんに行きました。

そこがすごかった!!!

たまたま生ビール5円の日に当たったのもあったのですが

生4杯+蟹の酢の物+串揚げ盛+赤貝刺=880円!!

激アツ!!\(^o^)/

両隣の大阪のオッチャンとも楽しく話して、ゴキゲンな時間を過ごせました。





大阪→東京は夜行バスで。






早朝にもかかわらず受け入れてくれた友達。

しかも朝ごはんを作ってくれて、朝ごはんにビールをつけてくれて、昼まで眠らせてくれました。

ありがとう\(>_<)/☆




















太郎さの記念館。






ブラウンベムズのライブ。






旅の行き詰まり。






初めて食べた時に、肉に肉のソースがかかっていて衝撃を受けた、つばめグリルのハンバーグ。

久々食べました。

美味しかった!






マサラワーラー鹿島さんに連れて行ってもらった、南インド料理ケララの風

ランチミールスはお代わり自由で、ずっと食べていたい美味しさでした!

初めて手で食べました。




東京には二泊しましたが、今回会えなかった友達もたくさん居て、残念。

表参道もセンター街も、二十歳の頃みたいにはワクワクしなくなり、老いを感じてしまいましたが、東京はやっぱり刺激的な街でした。

またゆっくり来たい。





夜行ムーンライトながらで、東京→大垣→奈良へ。

約10時間。






到着。

奈良駅周辺、思ってたより静かな場所でした。






クタクタ腹ペコで到着してからの、やよい軒の納豆朝食350円が、ありがたかったです。














奈良では町屋を見て歩いたり、興福寺や東大寺に行きました。

天候の悪さや疲労で、あまりたくさん観光出来ませんでしたが、もっとゆっくりじっくり色々と観てまわりたい街でした。

東大寺では、鯉とミドリガメとクサガメの三つ巴に興奮しました。














奈良での宿泊は、ゲストハウスでした。

ゲストハウスも初めてで、どんな雰囲気なのかドキドキしましたが、ここはとても素敵でした。

オーナーご夫婦のお人柄がとても良く、親切で丁寧なおもてなしを受けました。

奈良にはゲストハウスがたくさんありますが、ここを選ぶ決め手となったのがこの写真。



知久さんと滝本さんが、過去に数回ライブをされていた場所でした!

オーナーさんに聞いてみると、ライブイベントは時々開催されていて、県内外から色んな方が出演されているとの事でした。

とにかく素敵なゲストハウスで、次回奈良に行く際には是非また泊まりたいと思いました。

ライブもさせてほしい…☆

町屋ゲストハウスならまち






最寄駅の京終は無人駅。






こんな乗り換えプランでした。






ただただ座って、寝て寝て、ひたすら乗り継いで…










13時間かけて博多駅に到着後、そのまま高砂の三輪商店さんに駆け込みました。

この時の鰯刺身の味は格別でした。

そして三輪さんの笑顔にホッとして、色んな人に会いたくなって、福岡の素晴らしさをあらためて感じました。



帰宅してソッコーで気絶して、旅は終了。


今回の移動にかかった費用(観光中の細かいのは除く)は

博多→大阪→東京→奈良→博多

で12500円でした。


時間と労力と、その時にかかる食費宿泊費等考えると、安いのかどうかは分かりませんが、今回の18切符の旅は、なかなか充実した時間でした。


時間と体力がある人は、一度経験されてみると、楽しいと思います。



私もまた、機会があれば、やりたいです。



夏休みの日記でした。


ザッツ オール


















スポンサーサイト
  1. 2014/08/09(土) 02:00:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自主企画LIVE | ホーム | タイトルなし>>

コメント

彩ちゃん体力あるなぁ、感心です。
  1. 2014/08/10(日) 17:43:58 |
  2. URL |
  3. kyoko #-
  4. [ 編集 ]

kyokoちゃん

コメントとかもらったの久々すぎて気づかんかった!!笑


この貧乏旅行ウケるやろ?笑

でもなんか、ある意味贅沢してるような充実感もあるよ。

冬くらいにまたしたい♪
  1. 2014/08/18(月) 19:13:55 |
  2. URL |
  3. aya #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ayafreedom.blog68.fc2.com/tb.php/519-9e2d4dfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。